暑さ紛らすアイスキャンデー

毎日毎日30度を越える夏日ですね。
先日の昼下がり 自宅でまったりしてると 「チリン チリン チリチリン」と 軽やかな鐘の音が遠くから近づいてきました。
鬼子母神堂が近いので 誰か祈祷しながら歩いてるのかな?なんて思ったのですが、そんなことは今までなかったし、なんだろうと ベランダから覗いてみました。


するとそこにいたのはアイスキャンデーやさん!
夏のビーチや 人がたくさん集まる公園とかで 手押し車で売りに来るアイスキャンデーやさんなんです!
a0033193_1330787.jpg


台車につけた鐘がチリンチリンと涼やかな音を立てていたのでした。
っていか、この光景は私もビックリしました。
こんな東京の真ん中でに 手押し車のアイスキャンデーやさん・・・
やっぱり 雑司が谷って のどかなんだなぁ。

今回はすぐに手が離せなくって買いに行けなかったけど 今度来たら買ってみようと思います。
やっぱ あずき味かなぁ。ミルクも捨てがたい~~。

面白かったらクリックしてください
[PR]
# by m_m_k | 2004-07-24 13:43 | 雑司が谷的日常

雑司が谷マニア

先週は我が家に 初訪問の友達が二組いました。
最寄りの駅が池袋だと言ってたので きっと都会のビルの谷間とかを想像していたのだと思います。
けど 実際に来てみると なんとものんびりとした下町っぽさの残る町で、みんな口々に「いい所だね」と言ってくれるのです。

都電に乗って来た友達は、仕事の関係で来てくれたのだけど 都電から降りるや否や興奮気味に「すごくいい所だね!今度は遊びでまた絶対来る!」と熱っぽく語ってました。
都電の車窓から見える 超高層ビルと下町っぽい町並みのギャップにやられたとそうです。
写真が趣味なので きっと レンズ越しの風景として 興味ある対象がたくさんあったのでしょう。

私自身も 一年前に始めてこの町に訪れた時は そのレトロな雰囲気がとても心地よくて「いい所だなぁ」と思っていました。
この町には 人の心を落ち着かせて 虜にさせる何かがあるのかもしれません。
うまく言えませんが そういう雰囲気が漂っている町です。

ただ 地下鉄13号線工事が始まっていて 2007年には雑司が谷にも新しい駅が出来るそうです。
そうなると 雑司が谷の持っているいい雰囲気は徐々に失われ ここもその辺の都会と変わらない つまらない町になってしまうのかもしれません。
雑司が谷のいい雰囲気を味わうなら 今のうちですヨ。

東京メトロ 地下鉄13号線のあんない

面白かったらクリックしてください
[PR]
# by m_m_k | 2004-07-21 16:43 | 雑司が谷的日常

池袋演劇祭 区民審査員落選ですから! 残念っ!

落選ハガキがきた。
第16回池袋演劇祭 区民審査員の落選ハガキ。
18歳以上で豊島区在住 在勤 在学で 演劇祭事務局が指定する4~5公演を必ず鑑賞できることが応募資格。
特別な演劇うんちくを持ってなくてもいいみたいなので 2ヶ月前に募集の記事見たときに すぐに応募したのでした。
随分前から募集してるし、応募者多数の場合は抽選の文字はなかったし、すっかり先着順かと思っていたのに「落選」だって。
がっかりだ~。

区民審査員になると1ヶ月間に上演される様々な演劇が見放題だと思ったのになぁ。
勝手に9月は演劇三昧の妄想をしておりました・・・ はぁ。

まぁ、応募記念か1000円割引券2枚くれるというし、ちょっとはラッキーなのかな。
とりあえず 「予告編・CM大会(無料)」というのをやるらしいので、それで何を観るか吟味しようっと。

メジャーじゃない演劇ってメディアで取り上げられたりしないから どんな芝居かは殆どチラシで判断するしかないじゃん?
それが こういう風に 実際の作り手の話を聞けるのって貴重だなぁと思います。
っていういか こういう試みって 初めて知ったよ。素晴らしいね!
大切な割引券だから どれを見るか吟味しないとね!


第16回池袋演劇祭 前夜祭
予告編・CM大会 ~演劇祭が2分でわかる前夜祭~

日時:8月19日(木) 午後6時~7時30分
会場:池袋西口公園 野外ステージ 入場無料
主催:豊島区舞台芸術振興会事務局 内「池袋演劇祭」
電話:03-3985-0960

面白かったらクリックしてください
[PR]
# by m_m_k | 2004-07-16 17:16 | 近場の話