<   2005年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

都電荒川線に乗ろう

a0033193_12511591.jpg

雑司が谷の風景になくてはならないものに路面電車の「都電荒川線」があります。
早稲田から三ノ輪をつなぐローカル線で、一両編成のかわいらしい姿にファンも多い電車です。
特に出発前の「チンチン♪」という音は昔懐かしい気がしてほっとしますよ。

料金一律制で前払いや 降車ボタンで止めてもらうあたりは バスに似てますね。
線路脇にバラが植えられている場所が多いので 初夏に都電ぶらり旅なんか いいかもしれません。


【都電荒川線の乗り方】
・切符売り場はありません。多くの駅に駅員さんもいません。
・お金は乗るときに払う。距離に関係なく一回160円 (小人80円)
・前から乗って後ろから降りる
・降りるときは降車ボタンで知らせる。
・一日乗車券があるよ。大人400円(小人200円)
・なんと貸切りにもできるぞ!


都電荒川線

荒川電車営業所  電話 03-3893-7451

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-02-17 12:54 | 見どころ

滞っててすみません

最近 体調不良でこちらのサイトの更新がぜんぜん出来ませんでした。
申し訳ありません。

まだしばらく だるかったり気分が乗らなかったりで
更新の間隔があいてしまうかもしれませんが、
少しづつ再開して行きたいと思います。
[PR]
by m_m_k | 2005-02-17 12:50 | 私のこと

もうすぐ節分

先日から鬼子母神の境内に節分用の豆まき舞台が設営されてます。
毎年 年男、年女の有名人が豆を投げにやって来るのだそうです。

私は去年初めて鬼子母神の豆まきに参加して 投げられる豆を拾ってみましたが、これがまるで戦争のようにコワイです!
豆は小さいポチ袋のような袋に詰められた状態で投げられるので落ちても大丈夫なのですが、人が密集してるのでぼやぼやしてると ふっ飛ばされ
るし 足や手を踏んづけられます。

豆まきを待っている間に隣に来おばちゃんに うまく豆を拾うコツを教えてもらいました。

1.空中の豆は取りにくいので無視して、目の前に落ちたのを拾うべし。
2.男の人の隣は危険なので、始まる前に周りをチェックして必要なら移動すべし。

特に2は大事です。
去年はあたしの後ろにいた男の人が エラク張り切っててこわかったです。
カレは興奮しすぎて 自分のメガネをふっとばし、落ちたメガネを守るために罪のないおばちゃんをグーで殴ってました。
証拠映像(音声に注意)

ちなみに映像を見てもらえば分かると思いますが 鬼子母神では「福は内」しか言いません。
なぜなら、鬼子母神様は元鬼だから、「鬼は外」なんて言って出て行かれたら困っちゃいますもんね。

面白かったらクリックしてください

+ミミコ+
[PR]
by m_m_k | 2005-02-02 12:41 | 雑司が谷的日常