<   2005年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

池袋に新東京タワー

池袋に新東京タワーを誘致しようという動きがあるそうです。
新東京タワー誘致推進協議会、新東京タワー事業化促進豊島区議員連盟 が、昨日1月20日誘致推進大会を開催したと 新聞に紹介されてました。

サンシャイン裏にある造幣局敷地内に高さ600mのテレビ塔を作って池袋活性化の起爆剤としたいんだって。
って、さらっと言ってるけど600mってものすごい高さですよね~!

そんな新東京タワーのイメージ図

なんかセンス無いような気が…(一。一)ボソ

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-01-21 23:35 | 近場の話

カレーのグレート・インディア 【池袋西口】

今日のお昼はまた外食してしまった。
そろそろ引き締めないと家計も厳しいのだと思いつつも・・・

行って来たのは池袋西口の「インド料理 グレート・インディア」。
雑司が谷町内ではないのですが、近場と言うことでご紹介します。

以前に 偶然前を通りかかって、その時のお店から漂うおいしそうな匂いと、窓から見えるインド人シェフの愛想の良さに いつか入ってみたいお店としてチェックしていたのでした。
そして今日外でカレーが食べたいというiwa旦那に すかさず提案。
a0033193_2316896.jpg

ランチタイム(11:00~17:00)だったので、カレー各種にナンかサフランライス(大盛サービス)とラッシーがついて680円から。

私とiwa旦那は食いしん坊なので、それぞれ2種づつ選べる「2種類のカレー(1029円)」をオーダーしました。
私が選んだのは「インド豆のカレー(写真左)」と「チキンのひき肉とたまごのカレー(写真右)」にナン。iwaYoh氏は「ほうれん草とチキンのカレー」と「マトンカレー」とサフランライス大盛をチョイス。二人で4種類も食べられて幸せ~。

豆カレーは程よい辛さで癖のない味。チキンのひき肉…の方は どこかで食べたことのあるような、昔の日本人がイメージするインドカレーってこんな感じかもって思いました。辛いけど、固ゆでたまごと一緒に食べるとマイルドな味わい。

当然のように iwa旦那の注文したカレーもいただきました。
マトンカレーは、いかにもな感じの定番なマトン味。マトンの塊がゴロンと入ってて お腹にたまります!
ほうれん草のカレーは、実はこれが一番おいしかったのですが、ドロドロにしたほうれん草にスパイスがたっぷりで、iwaYoh氏曰くヨーグルトが入ってるそうで、程よいまろやかな味わいでした。

とても腹ペコ状態で言ったのだけど、二人して もうダメ~って言うくらい満腹になりました。
外に出てからもう一度看板を見ると「ボリュームたっぷり」の文字が・・・。
この看板に偽りなし! と うなづいたミミコなのでした。

グレート・インディア 池袋西口店
豊島区池袋2-13-2佐藤ビル1階
電話 03-5950-8801

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-01-16 23:16 | 美味しい話

深夜もOK

最近 ノロウィルスの話題が多いですね。
今朝のニュースでは、ノロウィルス感染の疑いの件数が7821件になったと言うことです。
かくいう我が家も 昨年末に自宅で感染者1名を出しました。
年末だったので病院が休みに入り きちっとした検査が受けられず 確実ではないですが 症状から見て まずカキ鍋によるノロウィルス感染性腸炎に間違いないです。
メディアでは下痢と嘔吐の症状が…、とか伝えてますが、iwa旦那の場合は「下痢」「嘔吐」の4文字じゃ集約できないくらいの七転八倒の苦しみが二晩続きました。
それはそれはひどいもので、もし発症したらできるだけ早く病院に行った方がいいですよ。
ただ、深夜だったりすると困りますよね。
なので、その時にお世話になった医療案内と病院情報を紹介したいと思います。

iwa旦那の発熱が更に上がったのは深夜12時ころで、やっぱり病院に行こうという事になったのですが、救急車を呼ぶほどじゃない…、でも朝までは待てない……けどどこに行けばいいの? と少々パニック気味な私でした。
その不安な気持ちを救ってくれたのは、以前区役所からもらった 医療案内の冊子でした。
そこに「医療機関案内(24時間受付)」の文字を発見したのです。
早速電話をかけてみると、歳の瀬の深夜にもかかわらず すぐに応答してくれて、症状と住所を告げると 対応してくれる近くの病院を教えてくれました。

池袋病院と高田馬場病院の二つを教えてもらい、比較的大病院の「池袋病院」に電話をすると、今救急車が入ってきたのでいつ診察できるか分からないとの返事。
他の病院へ行ってくれと言う。
仕方ないので今度は高田馬場病院へ電話しました。
すると 外科の先生しかいないけど それでも良ければ来てくださいと言ってくれました。
早速服に着替えてタクシーに乗り込みました。
(一本先が明治通りだからすぐ捕まるのです)

そして着いてた高田馬場病院は急患扱いなので一般の感想とは食い違いがあるかも知れませんが、少々不安になる要素が。
まず、対応してくれた看護士さんと医師との会話。

医師「あのA薬ある?」
看護士「えーと、あったと思いますが…あれ?ないわ…違う場所だったかしら」
医師「じゃぁ、B薬でもいいや」
などと言ってるので、本当にそれでいいの?と突っ込みを入れたくなりましたよ。

あと、その看護士さんは独り言が多いの。
点滴の準備をしながら「あれ?」とか 「あ、間違えた、これじゃなかった」とか~~~。
ひ~ん。こわいよぉ。

でもでも きっと深夜だったからですよね。
きっといつもと違うことをやったので、考えちゃっただけですよね?

いろいろ書いてしまいましたが、深夜に診てもらえた事は とっても感謝してます。
おかげさまで、iwa旦那もその日は苦しまずに眠れましたし。
後日、診療代の清算に行ったら、外来の患者さんがたくさんいらっしゃいました。
あの夜「やぶかしら」と思ったのは思い過ごしかもしれません。


★ 東京消防庁テレフォンサービス 03-3212-2323

★ 高田馬場病院 (豊島区救急医療機関)
東京都豊島区高田3-8-9
 JR線/西武新宿線/地下鉄東西線『高田馬場駅』徒歩3分
休診 日曜・祝日
Tel 03-3971-5114・5115

★関連記事 「+最近のミミコ+」長い一日

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-01-13 20:39 | 町のお医者さん

池田さんの秘密



雑司が谷にはネコがたくさんいますが、池田さんに良く似たネコさんもいます。
同じ黒猫なのですが、池田さんより警戒心が強く、まず触らせてくれません。
何より違うのは その子の尻尾は短いのです。
ケンカしてちぎれちゃったのかな? 可哀相ですね…。

一方池田さんの外見的特長は、コレは内緒なんですが…
背中を横切るようにうっすらと白い毛が生えてるんですよ。
a0033193_23543754.jpg

機会があったら じっくり観察してみてくださいね~。

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-01-11 23:56 | 黒ネコの池田さん

中華そばのターキー

雑司が谷1丁目にある「中華そばターキー」は某巨大掲示板でも何度か話題になったラーメン店だというので、先日iwa旦那と行ってみました。
まったくの住宅街を抜け、雑司が谷霊園の近くまで来て、こんなところにあるのかなと思うような場所でひっそりと営業していました。
a0033193_0135259.jpg
外見は 地域密着の中華料理屋さんという感じ。
暖簾をくぐっても そのイメージは変わらずカウンターとテーブル3卓ほどのこじんまりとしたお店でした。おやじさんと おかみさんが二人で切り盛りしているようです。

iwa旦那は醤油ベースの「ラーメン(500円)」を、私は塩ベースの「タンメン(580円)」を注文しました。
ちょうどお昼時だったので 込んでるのかと思いきや、私達の他には客はいなかったのですが、程なくして出前の注文が入り、おやじさんは 私達の分を仕上げると 次の料理に取り掛かり出前を届けに出かけてしまいました。
なんとなくお気楽なムードで す。

a0033193_0141289.jpg

さて ラーメンですが、お味の方は、まぁ、普通かなって気がしました。
まぁ 好みの問題でしょうが、私的には、イマイチって感じ…

けど、iwa旦那の食べた醤油ラーメンは昔ながらの美味しいラーメンだったそうです。
これはiwa旦那が言ってたことですが、スープもしっかりととっている基本中の基本のようなラーメンだそうです。
私にはそこまで分かりませんでしたが、塩ラーメンより醤油ラーメンを頼んでいればまた違った感想をかけたかもしれませんね。

中華そばターキー
東京都豊島区雑司が谷1丁目24-2
Tel.03-3981-7648
営業時間 AM11:30~PM9:00
定休日 毎週火曜日

関連記事 「岩風呂」【ラーメンレポ】 ターキー@雑司が谷

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-01-11 00:18 | 美味しい話

初池田


a0033193_10211711.jpg

今年初の池田さんです。
10日目にやっと会えました。
暖かいところで気持よさそうにウトウトしてました。

コメントのレス、遅れててすみません。
後程つけます。
[PR]
by m_m_k | 2005-01-10 10:21 | 黒ネコの池田さん

「宿坂」を「涙坂」と名称変更(案)

朝、職場に行くときに必ず通る「宿坂」。
ほぼノーブレーキで下るのですが、なぜか毎回涙が出ます。
風を切るからでしょうか。
最初のころはじんわりと涙がにじむ程度だったのですが、寒くなってからは、頬に一筋涙あと。
しかも、スピードがあるので目頭から耳元までの斜め45度のラインです。
文字通り泣きながら毎日くだってるミミコなのでした。

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-01-05 16:49 | 近場の話

鬼子母神で初詣


a0033193_29991.jpg

2005年になって30分後くらいに 近所の鬼子母神に初詣に行ってきました。
雪が積もってライトアップされた本堂はちょっと神秘的です。
少しならんだけどそう待つことなくお参りできました。

a0033193_213687.jpg

上の写真は 境内で売っていた、名物「すすきみみずく」。

「すすきみみずく」の由来
昔、鬼子母神を信仰する娘が病気のお母さんの為に、来る日も来る日も お祈りをしていました。すると ある日、娘の夢枕に蝶の姿をした鬼子母神が現れ、「すすきみみずく」の作り方を教えて下さり、これを売るようにと言われたそうです。
娘は教えられた通り「すすきみみずく」を作り門前で売ってみた所、これが飛ぶように売れ、おかげで母親の薬も買えるようになり、しだいに病気も治ってきたという事です…。

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-01-02 02:22

あけましておめでとうございます

ちょうど0時になった瞬間 窓から見えるサンシャインビルの屋上から花火が打ち上げられました。
そんなことをするなんて知らなかったので 窓越しに一瞬明るくなった時はビックリ。
花火は数発で終わってしまったので 写真が取れなかったのが残念・・・

と、今年もこんな風に身近なことからお伝えしていきたいと思います。
今年もよろしくお願いします。

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-01-01 00:42 | 私のこと