カテゴリ:見どころ( 20 )

七夕に夏祭り



昨日から明日まで、雑司が谷鬼子母神では夏祭りがあります。
よそからわざわざ来る人はいないと思いますが、地元の人が集まって割りと賑わいます。

今日はiwa旦那も早めの帰宅が出来るというので、二人で浴衣&作務衣に着替えて遊びに行って来ました。
境内いっぱいに露天が出てて、お祭り気分が盛り上がります。
ソースの匂いが食欲をそそりますよね。

でも まずは鬼子母神さんに御参り。
あたしは もちろん安産祈願を。
iwa旦那は何をお願いしたのかな~。

それから鬼子母神名物(ミミコ認定)の「フライ」を購入して
a0033193_14251110.jpg

歩きながらいただきました。
ちょっと甘めのフライ、ビールと相性いいっすよ!

あと、朝顔とほおずきのお店をのぞいて、朝顔市、ほおずき市の気分をちょいと味わう。
鬼子母神で売ってても「入谷朝顔市」、「浅草ほおずき市」って札が付いているのはご愛嬌ですね。
ここで北海道のおばちゃんの為に ほおずき1鉢購入。
おじちゃんが選んでくれた ほおずきの実がたくさん付いているのを買ったのだけど、
後で 浅草では風鈴がおまけに付いて同じ値段だと知りました。
鬼子母神でも風鈴付のを売っていたので、おじちゃんが付けるのを忘れてしまっただけみたい。
その時に聞けば良かったな。


面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-07-07 20:48 | 見どころ

唐組 第35回公演「鉛の兵隊」を観たよ

暑いですね~。
雨は降らないけど 湿度高くて不快だわぁ。

昨日はそんな中 テントの中で上演される 劇団唐組の芝居を観て来ました。
会場は鬼子母神境内。
唐組は 年に2回ほどやってきては 境内に大きな赤いテントを張ってお芝居を上演しています。
あたしもいつかみたいなと思いつつ 何回も見逃してきましたが、もうすぐ子供が生まれるし、そうなるとますます出掛けるのに制限が出来ちゃうから 今のうちにってことで思い立って観て来ました。

そんなわけで、当日券を求めて午後1時過ぎに受付テントに行くと もう立見席しかないという盛況っぷり。
全然余裕で入れるだろうとたかをくくっていました。ごめんなさい。人気なのね~。
立ち見は辛いので 諦めようと思ったのですが、あたしが妊婦だと見抜いた受付嬢は総責任者(?)に相談して椅子席を確保してくれたのです。ありがたや~。

夜になり、改めて鬼子母神に行くと既に凄い人!
関係者さん達にまぎれて待っていると 今日は特別お客さんが多いと言ってました。
テントに入ると、300人程のお客さんがシートの上に体育座りでひしめき合っていました。
既にテント内は 人いきれでむっとしてます。
これで お芝居が始まったら照明と役者さんの熱演で更に温度が上がるんだろうな。
唐組観劇は秋の方がおススメかも。

舞台は客席からわずか4,50cmくらい高くなったところで、一列目のお客さんは正にかぶりつきって感じでした。
演出上、水を掛ける場面があるのだけど、なんと一列目のお客さんにはあらかじめ透明ビニールシートで水を防ぐように支持されていたみたいです。
テントならではの豪快さですね~。

芝居自体は夢の中の話のように ころころと登場人物の関心事が変わっていくので、頭の中で整理しながら観るのがちょっと疲れたかな。
台詞もちょっと、日本文学っぽくって馴染みにくかったし…。
けど、役者登場時や見せ場で「ぃよ!待ってました!」みたいな掛け声が掛かるので、それがなんとも昔ながらの芝居小屋みたいで楽しかったよ。

唐ファン(唐組公認ファンサイト)


面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-06-13 09:45 | 見どころ

平成の「かざぐるま」で雑司が谷ルネサンス を見てきました



先日ご紹介した目白アート・プロジェクトに、昨日やっと行ってきました。
って言っても全部見たわけじゃなくて、すぐ近くの鬼子母神会場だけなのですけど。

一応目玉っぽい 巨大かざぐるま花壇(?)は、お団子屋「大黒堂」のすぐそばにありました。
a0033193_13374.jpg

雑司が谷のかざぐるまをモチーフに 植木鉢(?)を逆さにして並べ、その間にちょこちょこッと花が植えられていたのですが…。
TBを貼ってくださったFoureyesさんも書いてましたが「中学校の美術部の卒業制作」という言葉に納得してしまうような そんな印象。

他に境内の片隅にある 集会所の一室では、ドロ人形のクマ(謎)や、レコードプレーヤーをロクロに見立ててグリースの5重の塔がグルグル回ったりしてました。
a0033193_1165673.jpg

偽プーさん?

a0033193_1171861.jpg

ぐるぐる~~~


作品を回したままの展示のアイディアは面白いのだけど、ただ床に並べただけって感じで、ちょっと見せると言う意欲が足りないのかな…と思ってしまいました。
もうちょっと何か、たとえば 作品のタイトルと素材を表記したパネルを用意するとか、そういう工夫が欲しかったですね。

…と、鬼子母神展示場の 悪口ばかり書いてしまいましたが、何人かいらっしゃったボランティアスタッフの方たちはとても親切で好印象を受けました。
きっと地域を活性化させたい情熱をたくさん持っている方達なのでしょう。
このイベントも何回か積み重ねることによって きっと地域に根付くステキなイベントになるのではないかな~、とそんな予感を感じさせてくれました。

関連記事:目白通りアート・プロジェクト


面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-05-29 23:21 | 見どころ

目白通りアート・プロジェクト

一昨日の5月20日から6月4日まで、目白通り周辺で「第1回 目白通りアート・プロジェクト」が開催されているそうです。
「アートを街をつなげる起爆剤にしよう」と地域の住民や大学生、ギャラリーのオーナーさんたちが中心になって企画されたものらしいです。

地域の史跡などを散策したり、鬼子母神や雑司が谷旧宣教師館を会場にアートの展示もあるそうですよ。
でも、何かポスターとかも貼ってないし、近くに住んでても そんなイベントがあるだなんてあんまり気が付かないですよね~。
なんか雑司が谷って アートとは あまりマッチしないようなイメージなのですが、それを 新しい発想で 違う角度からスポットを当ててもらうと、今まで見えてなかった新しい雑司が谷が発見できるかも なんて ちょっと期待しているんですけどね。

鬼子母神境内では郷土史家の矢島勝昭さんが雑司が谷のかざぐるまをモチーフに巨大なアートを展示すると数日前の新聞に書いてありました。
まだ見てないので、後ほど報告できたら…と思ってます。

第1回 目白通りアート・プロジェクト
2005年5月20日(金)~6月4日(土)
主催:NPO地域再創生プログラム

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-05-22 09:53 | 見どころ

新緑のけやき並木


a0033193_8252343.jpg鬼子母神の参道には立派なけやきが植えられてます。
真夏には葉がうっそうと茂ってしまい、参道はいつも薄暗くなってしまうのですが、新緑のこの季節は 薄緑色の若葉がとても綺麗で とてもすがすがしいですよ。

写真を撮りながら 去年のことを思い出しました。

More
[PR]
by m_m_k | 2005-04-23 08:29 | 見どころ

都電荒川線に乗ろう

a0033193_12511591.jpg

雑司が谷の風景になくてはならないものに路面電車の「都電荒川線」があります。
早稲田から三ノ輪をつなぐローカル線で、一両編成のかわいらしい姿にファンも多い電車です。
特に出発前の「チンチン♪」という音は昔懐かしい気がしてほっとしますよ。

料金一律制で前払いや 降車ボタンで止めてもらうあたりは バスに似てますね。
線路脇にバラが植えられている場所が多いので 初夏に都電ぶらり旅なんか いいかもしれません。


【都電荒川線の乗り方】
・切符売り場はありません。多くの駅に駅員さんもいません。
・お金は乗るときに払う。距離に関係なく一回160円 (小人80円)
・前から乗って後ろから降りる
・降りるときは降車ボタンで知らせる。
・一日乗車券があるよ。大人400円(小人200円)
・なんと貸切りにもできるぞ!


都電荒川線

荒川電車営業所  電話 03-3893-7451

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-02-17 12:54 | 見どころ

雑司が谷の社会教育施設

最近太ったと良く言われる。
iwa旦那は事あるごとに 私のだらしなくなった横っ腹をツマミむし、両方の実家の親からは「丸くなったね」と 文字通りの意味の感想を聞かされた。

このままではイカーンという事で 現在 朝ごはんを「アミノバイタル」に切り替えてダイエット中…。
でも それだけじゃ足りないので 先日広報に載っていた「シェイプアップボクシング教室」に申し込んでみました。
近所にある「雑司が谷体育館」での開催なので近くてよいのだ。
確か定員が25名で 申し込みが多数なら抽選だったので、ついでに「エアロビクス教室」にも申し込んでチャンスを増やしておきました。

その結果…
「シェイプアップボクシング教室」・・・落選。
「エアロビクス教室」・・・当選。

むぅ~。
本当はボクシングで格好よく痩せたかったのだけど、まぁ第2希望で引っかかっただけでも良かったかな。
教室は1月の半ばからなので、それまでは自主練に励むぞ~~~。

雑司が谷体育館
豊島区雑司が谷3-1-7
電話 03-3590-1252


面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2004-12-18 22:00 | 見どころ

鬼子母神のふたつの売店

11月下旬になり、鬼子母神の大銀杏も色づいてきました。
もう随分前からギンナンが落ちていて 踏み潰されると独特な匂いが漂うのですが、それもあと少しで終りそうです。

今日は鬼子母神にある売店の紹介。
境内には 昔からある駄菓子屋の「上川口屋」があります。
お店は200年以上も続いていて、現在のおかみさんは13代目だそうです。

a0033193_17551196.jpg


今までは上川口屋一軒だけだった売店ですが、先日の御会式以来 建ってる小屋がありまして、いつも閉まってるのですが どうやら日曜日だけ そこでお団子を売りはじめたそうです。
今日は午前中から出かける用事があったので3時半頃に覗いてみたら、すでに完売…。
お店の人に聞くと、11:00にオープンするとすぐに行列になり あっという間に完売してしまうそうです。
無いとなると無性に食べたくなるもので、来週は開店時間を狙って買いに行ってみようと思います。

ちなみに お団子は日暮里のお店から持ってくるそうで、生醤油のと あんこの2種類があるそうです。(消費税込み231円)

関連記事
団子や待ち
ぎんなんいっぱい落ちてます!
復活! 鬼子母神のおせんだんご

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2004-11-28 18:06 | 見どころ

酉の市 (三の酉)

昨日は三の酉の日で、大鳥神社では酉の市がやっていました。
iwa旦那と一緒に行こうかと思ったんだけど、最近物凄く忙しくって間に合わないというので一人で行ってきました。

時間は22時頃。
丁度 神社の脇にある舞台で舞踊を披露しているところで 境内は大賑わい。
風が強くて落ち葉が舞う中 吹き飛ばされそうなくらい か弱そうなおばあさんが扇子片手に踊っていました。
見守る群衆の中からは「よ! 色っぽいね!」との掛け声が。
うむ。確かにかんざしを抜き取り 見返りざま口元に持っていくしぐさはミミコもゾクリとしました。
色っぽいのとは違うのかもしれないけど。
いや、あれが本当の色っぽさなのだろうか・・・。

a0033193_17531441.jpg

で、熊手ですが。ちっこいのからでっかいのまでいろいろ売ってました。
うちは狭いし、初めて買うので1000円のお手軽なものを勧められて購入。
大きいのを買ってた人は 威勢のいいお兄さんに三三七拍子をやってもらっていました。
「ますます繁盛! 商売繁盛!」って。

後からiwa旦那から聞いた話では 小さいのでも頼めばやってくれるそうで。
逆言うと頼まないとやってくれないのかな?
でも、あんまり小さいの持って「家内安全!ますます安全!」とか言われても ちょっと恥ずかしいかなぁ。

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2004-11-27 17:54 | 見どころ

御会式 池袋の街をゆく

a0033193_20302199.jpg
御会式三日目の今日は池袋駅前からの出発です。
都会の夜にトントコチンチカ賑やかな音が溢れています。

この祭りは宗教色が強いからか、あんまり知られてませんが、っていうか 私自身知らなかったんだけど、見てるだけで血が騒ぐような魅力があると思う。
だから参加者に 若い子がとても多いんだろうな。

*ミミコ*

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2004-10-18 20:30 | 見どころ