カテゴリ:美味しい話( 17 )

とんかつ よしや

明治通りから 鬼子母神西参道に入ってすぐのところにある「よしや」に行ってきました。
看板には「ファミリーショップよしや」と書かれていますが、雑貨屋ではなく とんかつ屋さんです。
本当に小さな御店で、7、8人くらいしか入れないの。
でも お昼時でも並んでいるのを見た事がないので すぐに入れると思います。
だからといって 質的に劣るのではなく、むしろ安くてうまい穴場的なお店でした。
a0033193_16204079.jpg

注文したのは とんかつ定食 650円


他のメニューは 白身魚のフライ定食や おろしとんかつ定食など。
とんかつはお持ち帰りもできますよ。(550円)

よしや
東京都豊島区雑司が谷3丁目10…


面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-08-01 16:51 | 美味しい話

雑司が谷の大人の隠れ家 「和カフェらばさん」

先日 ミミコママが近くまで来たので、一緒にランチをすることにしました。
行った先は いつか入りたいと思っていた「和カフェ らばさん」

外見は和風のにおいがぷんぷんな感じでしたが、中に入ると 板張りでお洒落な落ち着いた空間が広がっていました。
マスターがネコ好きなのでしょうか、ネコグッズがたくさん飾ってあります。
a0033193_1803674.jpg


ランチタイムは次の3つのメニューから選びます(各1000円)
 鮭のづけ丼セット
 鶏照り焼き丼セット
 オープンサンドセット

あたしは オープンサンドセット、ミミコママは 取り照り焼き丼セットを注文。
a0033193_1821054.jpg

オープンサンドは おから入り自家製セサミブレッドにスモークサーモン、ハム、サラダなどがついてます。それらをお好みでパンに乗せていただきます。
あとから知ったのですが、このパンもサーモンもハムもみんな手作りなんですって!
っていうか、このお店自体 マスターの手作りなのだそうで ビックリですねー。
おからパンは程よく甘みがあって じんわりと美味しかった。
a0033193_1822685.jpg

鶏照り焼き丼も 少し食べさせていただきましたが美味しかったです。

ランチセットには それぞれコーヒーかお茶がつくのですが 私たちはコーヒーをセレクトして、プラス300円でデザートのおからベイクドケーキを注文。
a0033193_18504.jpg

甘さ控えめで これまたグーでした。
今度はティー&ディナータイムに行ってキッシュをいただいてみたいな。

和カフェ らばさん
〒171-0032東京都豊島区雑司が谷2-27-7
TEl.03-5391-1683
ランチタイム12:00~14:00
ティー&ディナータイム16:30~20:22
不定休

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-07-20 18:06 | 美味しい話

喜代○で一杯

先日の夏祭りの帰りに ちょっと足を伸ばして 雑司が谷2丁目の「喜代○(きよまる)」に行ってみました。
ミクシィの雑司が谷関連コミュニティでちょっと話題になっていたので 気になってたのでした。

お店はアカマルベーカリーの蓮向かいで 本当に こじんまりとした小料理屋さんといった感じ。
20時くらいに暖簾をくぐって 中に入ると、10席くらいの店内には誰もいなかったので、とり合えずカウンターに陣取り、飲み物を注文。
iwa旦那は焼酎をロックで、私は例によってウーロン茶。
a0033193_2351320.jpg

写真を見てもらえば分ると思いますが 焼酎、コップにたっぷりです。
これで400円。安い!

続いてつまみに 枝豆(300円)、谷中しょうが(300円)、すずきのうす造り(600円)などなどを注文。
ミミコ的に 特に美味しかったのが豚の角煮(500円)と茶碗蒸し(500円)。
a0033193_23253118.jpg

a0033193_23301910.jpg

角煮は柔らかくて脂身はトロトロでウマー、茶碗蒸しはしみじみとしたウマさで幸せな気分になりました。
そして どれも庶民的なお値段で嬉しい限りです。

途中で常連のおばちゃんが入ってきて 楽しく会話をさせていただきました。
こんな雰囲気も こじんまりとしたお店ならではの魅力ですね。


喜代○(きよまる)
豊島区雑司が谷2-21-6
03-3986-0580


面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-07-10 23:32 | 美味しい話

梅もとの冷やし中華

梅もとで「冷やし中華」が新メニューに加わったというので、早速iwa旦那と一緒に食べに行きました。
a0033193_16281256.jpg

冷やし中華 850円

具には 煮豚、錦糸玉子、ゴマフリワカメ、キュウリ、メンマが乗っていて、大きな肉がとてもゴージャスです。
麺はつけ麺と同じで 良く冷えてツルツルプルンって感じ。
汁は 梅もと特有の甘めのタレに 少し酸味が加わった感じですね。
一般的な酸味のキツイ冷やし中華とは違って どこか上品さを感じます。
お腹をすかせて行ったので、大盛でもいけたかな~。

岩風呂の記事もご覧ください

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-07-05 15:27 | 美味しい話

やきとり 母屋

以前から美味しいと評判を聞いていたので いつか行ってみたいと思っていたのですが、
なかなか機会がなく 紹介できずにいた焼き鳥屋さん「母屋」に ようやく行って来ました~!

お店の雰囲気は、古くて小ぢんまりとした居心地のいい感じ。
席数も20席ちょっとくらいなもので、早めに行かないとすぐ満席になってしまいます。
私たちも 19時ちょっと前に行ったのですが、席はほぼ埋まっていました。

テーブル席に案内されて まずはビール!
…とウーロン茶(←悲しい)。
続いて、レバーに背肝(腎臓)&キュウリのお新香が運ばれてきました。
レバーと背肝は表面だけをあぶったレア仕上げ!
新鮮じゃないと出来ない技です。全然臭みもなく、トロ~っとした食感が最高でした!

それから薩摩軍鶏のたたき、正肉、ナンコツ、首肉…とかいろいろ続きます。
どれも肉自体の味がしっかりしてて とてもうま~~~い!!

途中で 新規ご来店のお客さんのために相席になったのですが、そのお客さんが座るなりタバコを吸い出しました。
それを見て、店員のお姉さんが スッと近寄って来て「煙、大丈夫ですか?席を移りますか?」と声を掛けてくれました。
その気転の良さに感動~。

ご好意に甘えることにして 移った先は、焼き場の正面のカウンター。
配膳のために 出来るだけ使わない席のようですが、カウンター好きのミミコにとっては超ラッキーです。
料理人さんの 炭の手入れや串焼きの焼き方、塩の振り方を見ながら楽しくお食事出来ました。
a0033193_14144031.jpga0033193_1415794.jpg










iwa旦那は途中から日本酒に切り替えたのですが、後でネットで調べたら、オリジナル山廃純米酒「母家」1杯サービスクーポン券を発見してしまいました。
最近はこういうの多いですから、お店に行く前に 事前のチェックを怠ってはいけないなぁ…と思った倹約主婦ミミコでした。


母屋(おもや)
住所 豊島区南池袋1-12-6母家ビル1F
TEL 03-5950-0377
営業時間 [月~金]朝11:30~昼1:30,夕方5:00~夜11:00(LO夜10:30)
     [土祝]朝11:30~昼2:00,夕方4:00~夜10:00(LO夜9:30)
休日 日曜日
※池袋西武地下お惣菜コーナーにも出展してます。


面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-06-08 10:11 | 美味しい話

ポンポネットのケーキ

ある日とてもケーキが食べたくなりました。
池袋のデパ地下へ行けば、それはもうよりどりみどりなのですが、
わざわざ そこまでは出かけたくないな という時、雑司が谷には思い当たるケーキ屋さんってないんですよね。

そこで雑司が谷周辺の ケーキ屋さん目白の「ポンポネット」に行ってきました。
そのお店は目白駅から目白通りを雑司が谷方面に来た時、目白警察署を過ぎた辺りにこじんまりとあります。
お店に入ると ショーケースにきれいに並んだケーキの数々に目移りしてしまいます。
今回はイチゴとカスタードのミルフィーユをチョイス。
a0033193_23362329.jpg

1個だけでも 嫌な顔せずに笑顔で対応してくれた店員さんには好感が持てました。
お味の方は、パリパリのパイと甘さ控えめのカスタードがおいしかったです。
ただ、普通のミルフィーユを縦にしたような作りだったので、食べるのがちょっと難しくて残念でした。

販売コーナーの他に、喫茶スペースもあり
お店のケーキをそのままいただけるようですよ。


ケーキショップ「ポンポネット」
豊島区目白2-2-2
電話:03-3981-2191


面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-05-08 23:35 | 美味しい話

お気に入りのバー


a0033193_0203076.jpg

目白通りの「ビゴレ」はiwa旦那お勧めのバー。
店内はカウンターのみで8人くらいしか入れないのだけど、とても居心地がいいバーです。
ミスチルの桜井さん似のマスターが一人でやっています。
EiKANの英観さんも「似てる」と言ってるので ミミコの思い込みじゃないはず。
そのマスターの 着かず離れずの距離感が絶妙な雰囲気でグーです。
一人でバーに行ったことがない私ですが、このお店だったら行ってもいいなって思います。

肝心のお酒ですが、酒好きのiwa旦那とマスターの会話を聞いてる限り、結構マニアックなものもあるようですよ。


ビゴレ
東京都豊島区雑司が谷2丁目 ・・・(この辺です
看板ないです(岡崎耳鼻科のお向かい辺り)
営業時間 夜


面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-04-26 00:22 | 美味しい話

貴寿司@南池袋3丁目

うちのiwa旦那は 大の飛行機嫌い。
仕事柄 出張が多くて飛行機に乗る機会も多いのだけど、いつも死ぬ覚悟で乗っているそうです。
そこで前日は、死んでも悔いのないように…と最後の晩餐気分で寿司かラーメンを食べる事にしてるのです。
ちょっと大袈裟ですよね(クス)

で、先日バンコクへ出張だったので 「貴寿司」という回らないお寿司屋さんに行ってきました。
この貴寿司は 都電の「雑司が谷駅」の手前で、「貴寿司はこちらでお降りください」とアナウスされるお店で、一度行ってみたいねと前から話していたお店。
21時ごろと わりと遅い時間だったせいか 他にお客さんはいませんでした。
落ち着いた感じのおやじさんと、おしゃべり好きなおかみさんがいる、町のお寿司屋さんっていう感じでした。
a0033193_17232628.jpg
カンパチのおつくり↑ と、赤身(左)と縞鯵(右)のにぎり↓
a0033193_17234544.jpg


お腹の赤ちゃんのためにも 水銀濃度の高いマグロはパスしたら、おやじさんは縞鯵を勧めてくれました。とっても美味しかったです!

貴寿司
東京都豊島区南池袋3丁目24-20-101
電話 03-3980-5537

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-03-06 17:32 | 美味しい話

カレーのグレート・インディア 【池袋西口】

今日のお昼はまた外食してしまった。
そろそろ引き締めないと家計も厳しいのだと思いつつも・・・

行って来たのは池袋西口の「インド料理 グレート・インディア」。
雑司が谷町内ではないのですが、近場と言うことでご紹介します。

以前に 偶然前を通りかかって、その時のお店から漂うおいしそうな匂いと、窓から見えるインド人シェフの愛想の良さに いつか入ってみたいお店としてチェックしていたのでした。
そして今日外でカレーが食べたいというiwa旦那に すかさず提案。
a0033193_2316896.jpg

ランチタイム(11:00~17:00)だったので、カレー各種にナンかサフランライス(大盛サービス)とラッシーがついて680円から。

私とiwa旦那は食いしん坊なので、それぞれ2種づつ選べる「2種類のカレー(1029円)」をオーダーしました。
私が選んだのは「インド豆のカレー(写真左)」と「チキンのひき肉とたまごのカレー(写真右)」にナン。iwaYoh氏は「ほうれん草とチキンのカレー」と「マトンカレー」とサフランライス大盛をチョイス。二人で4種類も食べられて幸せ~。

豆カレーは程よい辛さで癖のない味。チキンのひき肉…の方は どこかで食べたことのあるような、昔の日本人がイメージするインドカレーってこんな感じかもって思いました。辛いけど、固ゆでたまごと一緒に食べるとマイルドな味わい。

当然のように iwa旦那の注文したカレーもいただきました。
マトンカレーは、いかにもな感じの定番なマトン味。マトンの塊がゴロンと入ってて お腹にたまります!
ほうれん草のカレーは、実はこれが一番おいしかったのですが、ドロドロにしたほうれん草にスパイスがたっぷりで、iwaYoh氏曰くヨーグルトが入ってるそうで、程よいまろやかな味わいでした。

とても腹ペコ状態で言ったのだけど、二人して もうダメ~って言うくらい満腹になりました。
外に出てからもう一度看板を見ると「ボリュームたっぷり」の文字が・・・。
この看板に偽りなし! と うなづいたミミコなのでした。

グレート・インディア 池袋西口店
豊島区池袋2-13-2佐藤ビル1階
電話 03-5950-8801

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-01-16 23:16 | 美味しい話

中華そばのターキー

雑司が谷1丁目にある「中華そばターキー」は某巨大掲示板でも何度か話題になったラーメン店だというので、先日iwa旦那と行ってみました。
まったくの住宅街を抜け、雑司が谷霊園の近くまで来て、こんなところにあるのかなと思うような場所でひっそりと営業していました。
a0033193_0135259.jpg
外見は 地域密着の中華料理屋さんという感じ。
暖簾をくぐっても そのイメージは変わらずカウンターとテーブル3卓ほどのこじんまりとしたお店でした。おやじさんと おかみさんが二人で切り盛りしているようです。

iwa旦那は醤油ベースの「ラーメン(500円)」を、私は塩ベースの「タンメン(580円)」を注文しました。
ちょうどお昼時だったので 込んでるのかと思いきや、私達の他には客はいなかったのですが、程なくして出前の注文が入り、おやじさんは 私達の分を仕上げると 次の料理に取り掛かり出前を届けに出かけてしまいました。
なんとなくお気楽なムードで す。

a0033193_0141289.jpg

さて ラーメンですが、お味の方は、まぁ、普通かなって気がしました。
まぁ 好みの問題でしょうが、私的には、イマイチって感じ…

けど、iwa旦那の食べた醤油ラーメンは昔ながらの美味しいラーメンだったそうです。
これはiwa旦那が言ってたことですが、スープもしっかりととっている基本中の基本のようなラーメンだそうです。
私にはそこまで分かりませんでしたが、塩ラーメンより醤油ラーメンを頼んでいればまた違った感想をかけたかもしれませんね。

中華そばターキー
東京都豊島区雑司が谷1丁目24-2
Tel.03-3981-7648
営業時間 AM11:30~PM9:00
定休日 毎週火曜日

関連記事 「岩風呂」【ラーメンレポ】 ターキー@雑司が谷

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-01-11 00:18 | 美味しい話