鬼子母神 夏市対決

昨日 うだるような暑さの中、雑司が谷と入谷の鬼子母神で開催されてるお祭りを見比べて来ました。

まずは入谷の朝顔市から。
入谷の朝顔市 

朝顔市というだけあってアサガオが主役です!
大通りの歩行者用道路にアサガオの鉢植えがズラズラズラ~~~と並び、江戸っ子風の売り子さんの掛け声が飛びかう。平日昼間なのになかなかの活気です。
あんな大きな鉢植え、持って帰るの大変そうだな、と思っていたら ちゃんと宅配業者が控えてて お帰りも手ぶらでオッケー状態でした。
ところが肝心の(?)真源寺 鬼子母神は朝顔御守などグッズは売ってるものの なんか寂しげな感じでした。


日が暮れてから ご近所 雑司が谷鬼子母神へ。
雑司が谷鬼子母神夏市  

こちらは 入谷と比べて 「地元~」って感じのお祭りでした。
平日なので日中はガラガラしてたけど、日が沈むと どこに こんなに人が隠れてたんだろう?って言うくらい 普段とは比べ物にならない混雑ップリです。
祭りのメインは露天ていうイメージでした。隅っこの方でアサガオの鉢植えも売ってたけど、よく見ると「入谷の朝顔」という札が!なんだかなぁ・・・。


+ ミミコのオススメお土産 +
謎のフライ屋さん


↑皆さん てきやで「フライ」って言うの知ってますか? 
私は始めて見ました。
これは雑司が谷の方に出てたのだけど、何のフライとも書いてないの。
「いったい何のフライなの???」と とっても気になります。
見ると、5センチくらいの長さのフライが串刺しになってます。
タマネギのかき揚げかしらん







 
買ってみました
これがフライだ!!

見た目は やっぱかき揚げみたい。でも具らしいのは見えません。

おもむろに はむっとパクついてみる。
??
はむっ はむっ ・・・
・・・
あぁ。フライだ。
○○のフライじゃなくて ただのフライ。
つまりころもだけ。
それにソースと刻みキャベツを乗っけて食べるの。
1本100円だけど・・・・・・ 何かクセになりそ~~~~。


入谷のお土産
朝顔御守

真源寺の境内で売っていた アサガオつきの御守。ピンク、ブルー、ムラサキの3色でそれぞれ800円。
買うときに 火打石でカチカチッと火花を飛ばしながら ムニャムニャと唱えてくれます。家内安全、健康に効き目があるそうですよ。鬼子母神だからって安産祈願とは限らないのですね~。

アサガオ手ぬぐい
朝顔手ぬぐい

遠山の金さんの武器ではありません。
ただの手ぬぐいですが デザインが気に入って購入しました。(300円)
他にもうちわ型アサガオ葉書など記念グッズ売ってました。
どうやら入谷のほうが商魂逞しいようです。


真源寺(入谷鬼子母神)
住所: 台東区下谷1-12-16
電話: 03-3841-1800

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2004-07-08 14:22 | 見どころ
<< 遅ればせながら自己紹介 いけいけ池袋 ~人形劇まつり~ >>