都電荒川線に乗ろう

a0033193_12511591.jpg

雑司が谷の風景になくてはならないものに路面電車の「都電荒川線」があります。
早稲田から三ノ輪をつなぐローカル線で、一両編成のかわいらしい姿にファンも多い電車です。
特に出発前の「チンチン♪」という音は昔懐かしい気がしてほっとしますよ。

料金一律制で前払いや 降車ボタンで止めてもらうあたりは バスに似てますね。
線路脇にバラが植えられている場所が多いので 初夏に都電ぶらり旅なんか いいかもしれません。


【都電荒川線の乗り方】
・切符売り場はありません。多くの駅に駅員さんもいません。
・お金は乗るときに払う。距離に関係なく一回160円 (小人80円)
・前から乗って後ろから降りる
・降りるときは降車ボタンで知らせる。
・一日乗車券があるよ。大人400円(小人200円)
・なんと貸切りにもできるぞ!


都電荒川線

荒川電車営業所  電話 03-3893-7451

面白かったらクリックしてください
[PR]
by m_m_k | 2005-02-17 12:54 | 見どころ
<< 秋にママになります 滞っててすみません >>